北海道在住女子せどらーによるDVD・CD・輸入せどり挑戦記

古物商の取得

せどりと古物商

中古、新品問わずビジネスとして仕入れ販売するのであれば
必ず古物商は必要になります。

 

アマゾンの出品者ページに記載が必須なので
ほとんどの方は持っているかと思いますが、これから始める方はぜひ早めに取っちゃいましょう。

 

だいぶ前に取得していましたが、すっかりサイトに
載せるのを忘れておりました・・・

 

 

 

古物商は警察署で申請、2週間後に完成の連絡が来ます。
それで古物許可証をとりに行きます(。・ω・。)

 

 

約19000円 + 必要書類の取得費用。
古物商取得のため代行もあるようですが、別に簡単なので自分で取得して良いと思います。
私はビザとかも自分でとっちゃうタイプです。器用貧乏w

 

 

 

事業の簡単な説明をしますが、ネットに得意な警察官だと話がスムーズ。

 

ご年配の方だとこちらの事業説明の理解に少し時間かかります。

 

 

必要書類

 

警察署のホームページからダウンロードして印刷出来ます

 

  • 許可申請書
  • 住民票
  • 身分証明書
  • 登記されていないことの証明書
  • 略歴書
  • 誓約書

 

警察署HP

 

細かい事は管轄の警察署のHPでご確認ください。

 

 

 

一応警察官の方は絶対審査通りますよーとは言えないようです。
審査通らなかったらお金は帰って来ません・・・w

 

でも、まず審査に落ちることは前科でもないと大丈夫みたいなので心配無用ですね(●´I`●)
もし間違えがあっても直してまた申請したらいいだけなので。

 

 

 

細かい書き方などはたくさんネットに載っているので
要チェックしてみて下さーい♪


ホーム RSS購読 サイトマップ