女子によるオンラインDVD・CD・輸入せどりの方法

サヤ取りせどらー3種の神器使い方編

サヤ取りせどらー3種の神器

基本的な使い方は購入した時についてくるPDFとかで
きちんと確認することが出来ます。

 

 

ただ買う前ってちゃんとした使いこなしてるイメージが沸かないと思うんですよね。
すくなくとも私は本当に使えるのかこのツール・・・って不安でした--;

 

 

ですのでシンプルな使い方イメージをご紹介

 

 

 

ツール立ち上げ

毎度商品の読み込みに時間がかかるので、検出するジャンルを少なく行う
時間がかかるので朝起動させて、HP更新、違う仕事、発送、入金、散歩、読書、お風呂などなど
色んな事をやってしまいます。笑

 

なので基本朝一で稼動させて夕方や夜にリサーチをするか保存して、翌日リサーチに使ったりしております。

 

検出が出来たら刈り取りできるかリサーチ

個人的には2万件とかで大体、一区切りしてます。刈り取り出来るけどジャンルによるかな。
ランキングを落とせば(ロングテール戦略)結構仕入れできる。

 

 

価格を設定してフィルタリング(設定価格は自身の仕入れ額による)

多すぎても大変なので、ランキングやレビューも設定するといいですね
キーワードで抽出も出来ます。

 

抽出したら次のツールでネットショップやオークションにあるかリサーチ

ここでも利益出ない物や仕入額が高すぎるのはどんどん削除していき、残ったものを調べる
私はいつも100以下に絞ってから最終的なチェックをして仕入れしていきます。

 

ネットショップやオークションで仕入れるときは送料や振込み手数料などに注意する

仕入れ出来る物があれば購入・入札

 

 

無事仕入れ終了

 

 

 

ってな流れですね。
うん、簡単。

 

 

まじめにやってると商品知識もつくし今売れてるジャンルなど新しい発見もあるので
結構はまります。私は意外に高値がついているジャンルを知ることが出来驚きました。
絶対自力リサーチでは調べることもないし、知らないままだったろうなと思いました。
そうなると、今度はリアル店舗でもそのコーナーに行けるのでしめしめもんですね。笑

 

個人的には楽しく何時間も出来るのでなかなか良質のツールではないでしょうか。
無料ツールではさすがに追いつけないクオリティですね。
無料と有料の違いというのはやはり現れるものです。

 

 

ちなみに2つのバージョンがありますが、間違いなくプロバージョンをオススメします。
全カテゴリのデーター収集可能なので!

 


 


ホーム RSS購読 サイトマップ