北海道在住女子せどらーによるDVD・CD・輸入せどり挑戦記

お客様は目の前に存在している

見えていますか??

せどりはほぼPCだけで完結してしまう商売です。
お客様にふれ合うことはありません。

 

お客様の生の声を聞けるのはあの、アンケートだけです。

 

それによってつい、お客様が実際に存在し、自分の商品を購入して頂いている。
それが自分の収入になる。

 

そんな当たり前のことを忘れてしまう事が多くはないでしょうか?

 

実際に自分でもよくアマゾンのマケプレから物を購入しますが
その対応ちょっとなくないか?という事も多々あります。
謝罪の一言だったり、連絡メールの1通だったり。
社会経験があり、接客業の基本が出来ていれば当たり前の事でも
意外と出来ていない。

 

そんな時やっぱり嫌な思いにはなりますし、よっぽどダメだと思えば低評価付ける事も。
それでも、1通もメールを送ってこないところもあります。
*私はきちんとした対応があれば過去評価を取り消す事ももちろんありました

 

 

せどりでの成功は仕入れる商品やトレンド、数字の計算等どれも確かに大事ではあります。
けど1番に大切なのは実際に購入してくれるお客様がいて、その方に喜んで頂ける商品状態、コメント、
クレーム時の対応等かと思います。

 

いつも真摯に心から対応していれば少しくらいのトラブルも乗り越えられますし
お客様自身と自分自身、自分のお店も大切に感じます。

 

というのも最近嬉しい評価を頂きまして、色々と思いを巡らせました。
しかも高額商品だったのです。自分から購入してくれたお客様はこんな風に思い
お使い頂いているのかと思うともう胸が熱くなりました。

 

 

私としても感謝の気持ちをお伝えしたく
アマゾンのギフト券を送らせて頂きました。

 

 

お店の品揃えがバラバラなのでまたご利用頂けるかどうかは分かりませんが、
この気持ちが伝わり少しでも喜んで頂ければ嬉しいなと(´_`。)

 

久しぶりにあぁ〜これって顔は見えないけど、本当にお客様ありきの商売なのね。
しみじみと。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ